Time Treeの魅力や使い方をご紹介!【愛用歴2年半以上】

https://taitaiblog.net/wp-content/uploads/2020/02/friend-2-1.gif
悩んでいる人

Time Treeって何?
Time Treeの使い方を知りたい
オススメのスケジュール管理を知りたい

そういったお悩みをTime Tree歴2年半以上のtaitaiが解決します。あなたはスケジュール管理をどのようにしていますか?
紙媒体のスケジュール帳を使っている人も多いと思いますが何かと面倒で大変ですよね。

そこでオススメするのはTime Tree(App StoreGoogle Play)というスケジュール管理アプリです。

僕はこのアプリと出会って続けることができなかったスケジュール管理ができるようになり、時間を有効活用できるようになりました。

あなたもこの記事を読むと「Time Tree」を使いたくなり、時間を有効活用できますよ!

本記事の内容
  • Time Treeの魅力
  • Time Treeのデメリット
  • Time Treeの使い方

Time Treeは共有を前提に作られた

Time Treeは共有を前提に作られた

共有を前提にし作られたカレンダーであり、友達や家族・恋人など予定を共有したい人向けのアプリです。

僕も2017年8月から使っていて2年以上愛用しています。

入手方法はApp StoreGoogle Playで無料でダウンロードすることができます。さらに会員登録をすることでアプリでだけはなく、ブラウザ上でもスケジュールを管理できます。

Time TreeはApple社が選ぶその年のベストアプリ「BEST OF 2015」に選ばれています!

Time Treeがどのように作られたのか知りたい人は公式ホームページをぜひ見てみてください。

BEST OF 2015にも輝いた「Time Tree」の魅力やデメリット、使い方について次で説明していきます。

Time Treeの魅力

Time Treeの魅力

Time Treeの魅力として以下の点が挙げられます

  • スケジュールを共有できる
  • パソコンでもスケジュール管理ができる
  • プレイベート用と仕事用など分けることができる
  • 色別にスケジュール管理ができ見やすい
  • ダークモードに対応している
  • 予定をコピー・移動ができる
  • 自分の好きな色にカスタマイズできる。

などがあります。その中でいくつか詳しく説明していきます。

スケジュールを共有できる

Time Treeは共有を前提に作られているようにスケジュールの共有ができる点は一番の魅力です。

友達間での共有は向いていないと感じますが家族や夫婦間での共有は向いています。家族や夫婦間ではお互いの予定を把握しとく必要がありますよね。例えば

  • 「今日はご飯いるのか」
  • 「子供の送り迎えは誰がするのか」
  • 「子供の遠征はいつなのか」

など家族や夫婦間では先の予定を見越して行動する場面が多いかと思います。そこでTime Treeを使うとスケジュール管理が簡単になりますね。「その予定言ってたじゃん」などで喧嘩も減ります

さらに、アプリ内でカレンダーをプライベート用や仕事用、夫婦や家族との共有用などに分けることができます。

使用別で分けたスケジュールをまとめて見ることもできスケジュール管理が簡単です。

色別にスケジュール管理できる

予定にはいくつか種類がありますよね。例えば「仕事」「学校」「私用」など…

そのような種類を色別に分けてみるとどうでしょうか?見やすく、色を見てすぐに予定の種類が把握できます。

次の写真は実際の僕のスケジュールの管理画面です。

実際の予定表
実際の予定表

色別に予定を立てていて見やすいかと思います。

実際に僕は次のような色分けをしています。

  • 緑→私用
  • 黒→バイト
  • 紫→ハンドボール
  • ピンク→授業
  • 黄→学校関連
  • 赤→休日

こんな感じです。色は25種類から選ぶことができます。
色別にすることであなたのスケジュールは見やすくなりますよ

ちなみに僕はダークモード使っているので背景色は黒色です。

予定をコピー・移動できる

予定をコピー・移動できる

僕が2年以上愛用してきて一番嬉しい機能だと言えます。

同じ予定が週に何回もあったりしますよね。
紙媒体のスケジュール帳を使っている場合、同じ予定を何回も書いたり、書く場所を間違えたり、予定の日にちが変わったりしますよね。

そんなことがあり僕は紙媒体のスケジュール帳でスケジュール管理を諦めてしまいました。

ですが「Time Tree」は予定をコピー・移動ができるのです。これで週に何回もある予定をコピー&ペーストで何度も入力しなくてすみます。

書く場所を間違えたり、予定の日にちが変わったりしても予定を移動できるためスケジュール管理が簡単です!

Time Treeのデメリット

Time Treeのデメリット

どの商品にもデメリットがあります。僕が2年以上Time Treeを使ってきてデメリットと感じたことは

  • 友達間の共有に向いていないこと
  • iPadに対応していないこと

です。詳しく見ていきます

デメリット①:友達間の共有に向いていない

簡単にいうとプライベート用と共有用で予定の管理が面倒だったことです。実際に「Time Tree」を使い出したときは友達と予定を共有していたんですが最初だけでしたね…

あくまで友達間での共有に向いていないのであって、家族や夫婦間、めっちゃ仲のいいイツメン間では共有に向いています。

デメリット②:iPadに対応していない

決してiPadで使えないというわけではありません。ちゃんとアプリはダウンロードできます。

ですが画面の比率が合っていないためiPadの大画面の真ん中にiPhoneサイズの画面が表示されるんです。拡大することはできますが画面を横向きには対応していません。


これらのデメリットは使っている上でそんなに気にならないと思います。これらのデメリットが苦にならない人はいいスケジュール管理アプリだと言えますね!

Time Treeの使い方

アプリをダウンロードする

iPhoneを使っている人はこちらから

そのほかのスマホを使っている人はこちらから

アプリをダウンロードします。

「規約に同意してはじめる」をタップ
最初の画面
とりあえず「スキップ」をタップ
スキップをタップ
予定を入れる①
予定を入れる

①予定を入れたい場所をタップ

②下のプラスのマークをタップ

予定を入れる②
予定を入れる②

①タイトルを入れる

②終日か選択し予定の時間を入力
 通知の時間も選べます。
 *終日をオフにすると日付ではなく時間変更の画面に切り替わります

③タグのマークから色を選ぶことができます
 追加で場所やメモなどを付け加えることもできます

④最後に✔︎マークをタップして完了!

まとめ

今回「Time Tree」について解説してきました。いかがだったでしょうか?

僕はスケジュール管理ができる人は仕事ができる人だと感じます。

時間の管理ができ隙間時間を活用でき副業など自分の好きな時間に当てることができますね。今回解説した「Time Tree」はプライベートでのスケジュール管理ができ夫婦や家族間でカレンダーを共有することでスケジュール管理が簡単にできます。

あなたも「Time Tree」を使うことで日々の予定を管理でき時間を有効活用できますよ!

最後まで読んでくださりありがとうございます。

Thank you for reading

それではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です